Category : エコについて

Home » Archive by category : エコについて

アイドリングストップとは アイドリングストップは、赤信号などで停止した場合に自動的にエンジンが停止する仕組みです。 多くの車種は停止する際にブレーキペダルを強めに踏みこむだけでエンジンが停止します。 中にはアクセルペダル [..

続きを読む

日本の排出ガス規制は、高度経済成長期に深刻化した大気汚染の解消を図るため、昭和41年(1966年)から始まり、時代とともに徐々に強化されてきました。クルマからの排出ガスにはさまざまな物質が含まれていますが、そのなかで人体 [..

続きを読む

充電設備は大きく「普通充電設備」と「急速充電設備」のふたつに分かれています。 「普通充電設備」は単相交流100Vコンセントまたは200Vコンセントを使用し、100Vだと1時間でおよそ10km程度走行できる充電が可能で、2 [..

続きを読む

クルマはたくさんの電気を使っています。最近では、カーナビやETCなどの一般化やオーディオの高出力化などにより、より多くの電気を必要としています。減速エネルギー回生システムは、減速時に発電機を回して発生させた電気を専用の小 [..

続きを読む

メンテナンスフリーバッテリーと、普通のバッテリーの大きな違いとして、構造的な設計の違いがあげられます。メンテナンスフリーバッテリーの場合、電槽、いわゆるプラスチック容器の密封性が高いことから、電解液(希硫酸)に含まれる水 [..

続きを読む

回生ブレーキで燃費が向上する理由は何ですか? 回生ブレーキはハイブリッド車やEVなどで使われている専用技術です。回生ブレーキは、駆動輪とつながっている駆動用の大きなモーターが発電機となっており、減速時に回して電気を発生さ [..

続きを読む

車は、まず部材やパーツごとに分解されます。この時自動車リサイクル法によって車の約20%にあたる「シュレッダーダスト(車の解体や破砕後に残るゴミ)・エアバッグ類・フロン類」は自動車メーカー・輸入業者が引き取って適正に処理さ [..

続きを読む

スマートハウス(スマートホーム)とは、断熱性の高い最新の設計・工法をベースに、住宅内の設備機器や家電製品などを「HEMS(ホームエネルギーマネージメントシステム)」によってネットワーク化し、周辺の住宅を含め家庭での消費エ [..

続きを読む