タイヤの「スリップサイン」とは?

Home » 整備について » タイヤの「スリップサイン」とは?
整備について, 日常的に気をつける事 コメントはまだありません

皆さんは、自動車のタイヤに付けられている「スリップサイン」というものをご存知でしょうか?
タイヤの溝(トレッドパターン)には、タイヤの使用限界がきたことを警告する印が付けられており、それを「スリップサイン」といいます。

タイヤの点検は道路運送車両法によって義務付けられており、使用限界が過ぎたタイヤで走ることは非常に危険なので、この記事でスリップサインの見方を覚えて、日常点検に役立てましょう。

image1

出典:MOBY